感想雑貨店フヒねむ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

夏にまつわるエトセトラ

絶滅危惧種、食べていますか?


今夏はまさかの値下がり傾向という話ではありますけれども、自分にはさすがに食べることが出来ません。味は間違いなく美味しいと思いますし、好きな食べ物として挙げることも多かったのですが…。さすがに食べられません。


暑い夏を乗り越えるためのライフハックとして継続したい気持ちはわかりますけれども、拘泥するのは知性を感じないなあ、とかも思ってしまいます。似たようなライフハックはたくさんありますからね。色々とある中で、自分としては暑い夏と言えば、お風呂で汗を流したくなることが多いです。


稼ぎの寂しい庶民の身ですので、高級スパとか温泉へ頻繁に行く訳にもいきませんし、せめてお風呂に入浴剤を投入したくなる訳です。普段は某ドラッグストアのPB商品であるところの、粉末洗剤が入っているかのような箱型の激安入浴剤を使用しているのですが、その入浴剤は「入浴剤を入れた」という情報がないと入浴剤の使用を判別出来ないくらいに無色透明かつ無臭という代物。入浴剤に対しては、その効用とか関係なく「使っている感」を重要視しますから、激安の商品とは言え、寂しい気持ちになってしまっていました。

そんな中最近使ったのが、1袋で普段使っている入浴剤1箱分とほぼ同じ価格であるKNEIPPでした。KNEIPP、自分は最初ドイツ産とは知らなかったのでニープって読みましたよ。クナイプですよね、クナイプ。


ちなみに今回使ったクナイプはこちらの香りです。

どんな香りかと一言で言うと、湿布です。膏薬*1とも言いますかね。
ちなみにお風呂の色は薄い赤色になります。

この香りに包まれながら、目をつぶると、今は亡き祖父母と一緒にお風呂に入っているかのような錯覚におちいります。まさに日本の夏、お盆にピッタリな入浴剤の1つと言えるでしょう。人によっては色々な効果で身体が涼しくなるかもしれませんね。



また後日にはこちらのクナイプも使ってみました。

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 850g

クナイプ バスソルト グーテナハト ホップ&バレリアンの香り 850g

どんな香りかと一言で言うと、山椒です。件の食べ物にかけるヤツです。
ちなみにお風呂の色は薄い青色になります。

この香りに包まれながら、目をつぶると…さすがに例の物を食べているような錯覚におちいれる程の想像力の持ち主ではありません。しかし、山椒と同じく爽やかな香りではあるので、こちらも暑い夏にピッタリな入浴剤の1つと言えるでしょう。



どちらも夏を感じることが出来る香りに包まれる入浴剤でした。個人的には匂いが強すぎるので毎日の使用には耐えられそうにありません。




ところで自分が最近一番気になっているのは、本当はこれです。入浴剤とか正直、それほどでもないです。

もちろん、ナマズの蒲焼きも気になっています。入浴剤とか正直、それほどでもないです。

ベトナム産・Pangasius (ナマズ) 蒲焼き 1kgセット

ベトナム産・Pangasius (ナマズ) 蒲焼き 1kgセット



実はどれだけ食べたいのか伝わっていますかね?

*1:こうやく