感想雑貨店フヒねむ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

5月に読んだ本(2016年)

完全に停滞です。5月に関しては読書メーターの更新量だけではなくて、読書量自体も激減してしまいました。読書量どころかゲームプレイ時間もほぼ0に等しいですし、ブログもほとんど更新できませんでした。5月、一体何をしていたのでしょう…。

必ずしもお仕事が忙しすぎて…みたいな感じではないのですがね。おかしいなあ。ただ5月になってからはジョギングと筋トレ、週末の運動はかなり定期的に行っていたので肉体的な疲れで早く寝てしまう、ということが多かったのも関係しているのかもしれません。電車では読書をせずにほとんど寝ていましたしね。

しかし、そろそろ運動のペースはつかめてきた感じがするので、読書やその他とバランスよく行っていきたいところです。そもそも健康的な生活をおくるためだけに運動をしているのであって、運動自体は好きではありませんし。ランニングマシーンとか導入したら漫画を読みながら走れたりしませんかね。ランニングマシーンを導入するスペース自体を導入する必要があるので現実的なプランではありませんけれども。

◇ フヒねむのバインダー
期間 : 2016年5月1日 ~ 2016年5月31日
読了数 : 11 冊

さばげぶっ!(2) (なかよしコミックス)さばげぶっ!(2) (なかよしコミックス)
松本ひで吉 / 講談社 (2012-02-06)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月17日
1巻に続き2巻もサバゲしたっけ?な内容でしたね。きっとこんな感じで続いていくのでしょう。これを楽しみに読むなかよし読者はアウトサイダー間違いなしでしょうね…。いや、実際のなかよしを読んだことがないので印象でしかありませんけれども。おっさん的には楽しめましたよ。

ナイチンゲールの市街戦(1) (ビッグコミックス)ナイチンゲールの市街戦(1) (ビッグコミックス)
鈴木洋史 , 東裏友希 / 小学館 (2014-10-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月17日
現代で架空の市街戦を戦う衛生兵のお話なのかと思ったら看護師のお話でした。そもそも、なんでそんな漫画だと思ったのか…。でもリアリティ出したらツラすぎそうですが、衛生兵のお話ちょっと読みたいです。ただ看護系のお話はもっと現実的で読んでいてツラいものがあったのですが…。

それでも町は廻っている  15巻 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 15巻 (ヤングキングコミックス)
石黒 正数 / 少年画報社 (2016-04-30)
★★★★★ 読了日:2016年5月13日
ジョセフィーヌが登場しなくて悲しかったです。フーン。漫画感想文みたいの書きました。
http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/06/09/213000

メイドインアビス 4 (バンブーコミックス)メイドインアビス 4 (バンブーコミックス)
つくし あきひと / 竹書房 (2016-04-30)
★★★★★ 読了日:2016年5月12日
登場人物たちが次々と重傷を負っていく…。とりあえず生き延びてくれって思うけど、きっと…みたいな気持ちになりながら読み進める漫画って珍しい気がします。キャラクターの可愛さがなかったらツラすぎて読めなかっただろうなあ。とにかく4巻も最高に面白かったです。オススメがしにくい漫画ではありますけれども。 感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/05/13/070000

そばもんニッポン蕎麦行脚(3) (ビッグコミックス)そばもんニッポン蕎麦行脚(3) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2010-02-27)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月11日
蕎麦の王道ではないのかもしれませんけれども、漫画としてはカレー南蛮の回が一番好きでした。蕎麦勝負、とか始めないだけ良いと思いますけれども、いい話が多すぎる気がするんですよね。カレー南蛮は食べたくなりましたね。

そばもんニッポン蕎麦行脚(2) (ビッグコミックス)そばもんニッポン蕎麦行脚(2) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2009-09-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月11日
お話ひとつひとつは良いお話だと思うのですが、わりと重めなので蕎麦を食べに行きたくならないんですよね…。もうちょっとアッサリとしたお話の方が蕎麦っぽくないですかね。エリカちゃんのテンションくらいで進行してくれた方が蕎麦食べたくなりそうな気がします。

そばもんニッポン蕎麦行脚(1) (ビッグコミックス)そばもんニッポン蕎麦行脚(1) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2009-05-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月11日
蕎麦、食べ物として奥深いとは思いますが、既刊19巻でまだ続くんですね。凄いなあ。この漫画に限らず、真面目系料理漫画に出てくる人たちの面倒臭さ、みたいなものは結構感じてしまいました。個人的には、これだけの腕と知識がある主人公が草の根活動しすぎじゃあ?みたいな感じはします。啓蒙活動に興味がないのかも知れませんけれども。

聖(さとし)(3) (ビッグコミックス)聖(さとし)(3) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2000-10-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月11日
主人公たちが生命や人生を賭けて将棋を指している横を、飄々と高みに上り詰めていくように見える羽生氏の凄さを改めて感じました。


聖(さとし)(2) (ビッグコミックス)聖(さとし)(2) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2000-07-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年5月11日
この漫画に登場する大半の子たちの覚悟って凄いなって思うし、この覚悟がなくても生きてこれた自分の境遇に感謝するしかない。画があるからかもしれないけど、聖の青春を読むよりもツラいですね。

フルチャージ!! 家電ちゃん 2 (ジャンプコミックス)フルチャージ!! 家電ちゃん 2 (ジャンプコミックス)
こんちき / 集英社 (2016-05-02)
★★★★★ 読了日:2016年5月10日
安心して何も考えずに笑って楽しめました。アイちゃんがいたら生活崩壊しそうです。こんな変態家電を作るのは変態技術者に違いありません。こんな変態的な天才技術者が現れませんかねえ…。感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/05/11/230000

白暮のクロニクル 8 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 8 (ビッグコミックス)
ゆうき まさみ / 小学館 (2016-04-28)
★★★★★ 読了日:2016年5月2日
安心して読めるゆうきまさみ印。白暮で困るのは毎巻発売ごとに全部読み直す時間が必要になることですかね。クリスマスが血に染まるのか!? 感想文みたいの書きました。 http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/06/15/223000


fuhinemu.hatenablog.com
fuhinemu.hatenablog.com